前だけ見てろ

主に艦これの攻略とか

*

【艦これ】6-4中部北海域ピーコック島沖 攻略/周回

   

【艦これ】6-4中部北海域ピーコック島沖 攻略/周回現在最難関の海域となっている6-4中部北海域ピーコック島沖の攻略です。
ベテラン提督でも苦戦する難易度の高い海域となっているので、しっかりと準備してから攻略しましょう。

2016年の春イベで活躍した基地航空隊の実装が噂されているので、焦って攻略せずに情報を待ったほうがいいかもしれません。現状6-4をクリアしても特に何かある訳ではないので、しっかり態勢を整えてから挑戦してください。

6-4 中部北海域ピーコック島沖 離島再攻略作戦 について

6-4 中部北海域ピーコック島沖 離島再攻略作戦

  • ボス旗艦の離島棲姫を5回撃破でクリア
  • 戦艦3隻以上、空母3隻以上は出撃不可
  • 駆逐艦2隻以上、戦艦1隻以下、航巡1隻以下(戦艦0なら2隻以下)、空母orあきつ丸0で比較的楽な左スタートになる
  • ボスマスの編成に陸上型が多いので対策が必要
  • 通常海域では現状最高の難易度
  • 夜戦までに如何にして火力が生き延びるかが大事なのでキラ付け推奨。最低でも秋津洲や駆逐艦にはキラ付けしたほうが良い。

6-4で重要になる装備

陸上型特攻装備

  • WG42(Wurfgerät 42)
  • 特二式内火艇(カミ車)
  • 大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)
  • 三式弾

6-4のボスマス編成は敵のほとんどが陸上型となっています。そのため、陸上型に特攻があるWG42や特二式内火艇(カミ車)、大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)、三式弾といった装備が重要になります。

特に6-4ではWG42・内火艇・大発陸戦隊が非常に重要で、これらの数次第で難易度が大幅に変わってきます。

しかし、WG42の入手には現状イベント中にU-511を掘るしかなく、内火艇・大発陸戦隊は入手困難な大発動艇の改修を進めるしかなく大量のネジを消費することになるので、非常に困難です。これらの装備が揃っていない場合は無理せずに態勢が整うのをじっくり待つのも手です。

また、大発系装備は改修効果が大きいので、できれば改修も進めておきたいところです。

WG42(Wurfgerät 42)

WG42従来道理なら陸上型に対して火力+75なのですが、それとは別に離島棲姫や砲台小鬼に対するダメージへ倍率が掛かる模様。

離島棲姫へのダメージはWG1個で砲戦火力×1.4 + 75、2個で砲戦火力×2.1 + 110、3個以上は要検証というのが現在有力な情報となっているようです。

砲台小鬼は、WG1個で砲戦火力×1.60 + 75、2個以上で砲戦火力×2.72 + (110~160)となります。

ボスマスに出現する陸上型全てに効果があるので非常に重要となります。とりあえず迷ったらWGを積んでおくと良いかも。より大きなダメージが狙える大発系との組み合わせも有効です。

特二式内火艇(カミ車)・大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)・大発動艇

特二式内火艇

対砲台小鬼

大発1個以上 砲戦火力×(1.80+0.04×★)
陸戦隊1個 砲戦火力×(2.15+0.044×★)
陸戦隊2個 砲戦火力×(3.0+0.044×★)
内火艇1個 砲戦火力×(2.40+0.08×★)

対離島棲姫

大発1個 砲戦火力×? 砲台と同じなら砲戦火力×(1.80+0.04×★)
陸戦隊1個 砲戦火力×? 砲台と同じなら砲戦火力×(3.0+0.044×★)
内火艇1個 砲戦火力×? 砲台と同じなら砲戦火力×(2.40+0.08×★)

改修値が特攻の倍率加算されるので重要になります。最終的に適用される数字は装備している大発系装備の改修値の平均値となる。

陸戦隊と内火艇を同時に装備するとシナジーが発生する模様。駆逐艦の装備を特二式内火艇+大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)+WG42の組み合わせにすると最高ダメージが狙えます。

大ダメージが狙えるシナジーも有効ですが、数が足りない場合は主砲×2と組み合わせて夜戦連撃を狙うのも有効です。

二式水戦改・Ro.44水上戦闘機

  • 二式水戦改
  • Ro.44水上戦闘機

二式水戦改やRo.44水上戦闘機などの水上戦闘機があれば、編成に空母を組み込めない左スタートのルートでも制空権を取ることが可能になります。

特にCマスで相手に制空権を取られてしまうと、フラ戦艦の連撃で道中突破がかなり厳しくなってしまうので制空権は重要です。

特に秋津洲を入れる編成では、元々戦力としては期待できない秋津洲を制空要員として活かすことができるようになるので、とても有効な装備となります。

二式水戦は零式水上偵察機を改修更新することで入手可能。Ro.44はPolaをレベル40まで育てて改造するか、Ro.43を改修更新すると入手できます。改修で二式水戦を2個作り、Polaを育ててRo.44を確保するのがおすすめ。

左ルート攻略編成

6-4 中部北海域ピーコック島沖 離島再攻略作戦

秋津洲入り編成

6-4秋津洲入り編成秋津洲を所持している人向けの編成。

秋津洲のルート固定を利用したA D C F Nルートを使用。高速艦縛りがないため、戦艦枠に大和型を投入することができる。

軽巡枠は重巡に変更可。WGの数が足りない場合は三式弾を積んだ重巡に変更してください。

秋津洲に水戦を装備させることで道中の制空権を確保。ボスは相手の編成次第ですが、当たりを引けば制空優勢を取ることができます。

秋津洲が打たれ弱いので道中は少しきつめ。初戦でAマスを通るので、砲撃戦で削れないと雷巡チ級flagshipの雷撃が痛いです。補強増設を使った穴開け女神&ダメコンが使えるとボス到達率は大幅に上がると思いますが、そこはお財布と相談で。

秋津洲が入っている分火力要員が減っているのがネックですが、そこは大和型の火力でカバー。

高速艦統一編成

6-4高速艦統一編成高速艦統一のB D C F Nルート用編成。秋津洲未所持ならこちらで。

イタリア戦艦に水戦を装備させて道中の制空権を均衡以上に持っていきフラ戦の連撃を阻止します。上記の編成例ではボスマスの制空は捨てています。制空役を航巡にすると戦艦枠にアイオワなどを起用することも可能になります。そこら辺はお好みで変更してください。

初月の装備は主砲2電探になっていますが、WGが余っているなら電探の代わりに入れるのもありだと思います。対空カットインを捨てるなら大発要員に入れ替えるか、火力の高い夕立などにWGを持たせるといいでしょう。

装備考察

制空権をどうするかという点や、所持しているWG42や大発系の数によっても変わってくるので、あくまで一例です。

軽巡

6-4軽巡装備例WGの数に余裕があるなら大淀に主砲2WG2積みがおすすめ。大発系が余っているなら阿武隈もありです。甲標的装備の阿武隈を入れると道中が楽になります。

駆逐艦

6-4駆逐艦装備例理想はシナジーが発生し大ダメージが狙える特二式内火艇+大発動艇(八九式中戦車&陸戦隊)+WG42の組み合わせ。詳しいダメージ計算式は不明ですが、昼戦で200以上のダメージ、夜戦で400以上のダメージが確認されています。

現実には特攻装備の数は限られると思うので、足りない場合は主砲2+WGや主砲2+大発系の組み合わせで夜戦連撃を狙っていくのが有効です。

駆逐艦の数が増える高速艦統一ルートでは、対空カットイン要員として秋月型を入れるのもあり。

火力が足りないと感じたら大発系の改修を進めましょう。

航巡

6-4航巡装備例全体的な性能が高い利根筑摩推奨。他の航巡でも行けないことはないですが、主に耐久面で大きな差が出ます。

装備はWGの数に余裕があれば主砲2WG2がおすすめ。WGが不足しているなら主砲2三式WGが有効。航巡を制空権要員に使うなら主砲2水戦(水爆)WG(三式弾)となります。

大和型戦艦

6-4大和型装備例消費資源は増えるが、圧倒的な火力と耐久力で安定感が上がる。特攻のある三式弾と徹甲弾を両方装備した主砲2+三式弾+徹甲弾の組み合わせがおすすめ。

イタリア戦艦

6-4イタリア戦艦装備例陸上型への雷装値無効の関係で、火力面でビスマルクよりイタリア戦艦が優秀です。水戦装備可能なイタリア戦艦なら制空補助も可能。航巡との組み合わせで制空権を優勢以上に持って行ったり、航巡の特攻装備を増やすことも可能になるので、高速艦統一ルートならイタリア戦艦がおすすめです。

秋津洲

6-4秋津洲装備例水戦を積むことで制空要員として活躍できます。基本的には水戦3つ装備がおすすめ。補強増設を使った穴開け女神&ダメコン使用で道中突破率は上がりますが、そこは各自お財布と相談しましょう。

6-4レアドロップ艦

  • 速吸
  • 秋津洲
  • 瑞穂
  • 時津風
  • 朝雲

ボスマス
駆逐艦:秋雲(0.10%)夕雲(0.29%)巻雲(0.15%)弥生(2.10%)谷風(0.10%)時津風(2.15%)朝雲(0.68%)山雲(0.7%)
重巡:衣笠(0.15%)
空母:蒼龍(0.05%)飛龍(0.10%)
戦艦:長門(0.10%)陸奥(0.10%)
その他:速吸(0.10%)

道中
Cマス:弥生(1.17%)谷風(0.55%)浦風(0.60%)夕張(1.41%)衣笠(1.22%)秋津洲(0.07%)瑞穂(?%)蒼龍(1.27%)飛龍(0.67%)
Eマス:弥生(1.92%)夕張(1.92%)
Hマス:弥生(1.17%)谷風(0.55%)浦風(0.60%)夕張(1.41%)衣笠(1.22%)秋津洲(0.07%)蒼龍(1.27%)飛龍(0.67%)
Jマス:弥生(0.38%)谷風(0.76%)浦風(0.38%)衣笠(1.14%)蒼龍(1.52%)飛龍(1.14%)
Lマス:弥生(3.33%)谷風(3.33%)夕張(1.67%)秋津洲(?%)瑞穂(?%)蒼龍(5.00%)飛龍(?%)

※ドロップ率に関してはまだデータが十分ではないので目安程度に考えてください。

速吸、秋津洲、時津風とイベント以外入手手段がなかったレア艦がドロップする。さらに、瑞穂は6-4と5-3のみ、朝雲は6-4と1-6のみとレア艦揃いのラインナップ。時津風と朝雲はボスマスA勝利でのドロップも確認されている。しかし、難易度を考えるとボスマスを周回する掘りは現実的ではないので、攻略ついでに出たらラッキー程度に考えておいたほうがいいです。

秋津洲と瑞穂は道中でもドロップするので掘り周回は可能ですが、こちらはドロップ率が低いのがネックとなる。

ドロップ率に関しては記事投稿時の艦これ統計データベース(仮)様の情報を参考にさせて頂いてます。最新のドロップ率は各自でご確認ください。

 - 艦これ, 海域攻略