前だけ見てろ

主に艦これの攻略とか

*

【艦これ】育てておきたいおすすめ艦娘紹介【初心者向け】

      2017/06/13

【艦これ】育てておきたいおすすめ艦娘紹介【初心者向け】育てておきたいおすすめの艦娘を紹介します。どちらかというと初心者向け。
基本的には能力を重視していますが、見た目や好みで選ぶのも大切なことだと思います。かわいいは正義。

艦種ごとの育成数の目安

これはどの程度ゲームが進んでいるかによって大きく変わると思うので、大まかな目安程度に。結構適当です。幅広い艦種を育てておくと詰まりにくいと思うのでおすすめですが、ぶっちゃけレベルが低くてもなんとかなっちゃったりするので、必要性を感じてから育てるというのもありだと思います。

戦艦:2隻くらい
普通に強いので序盤から終盤にかけて主力艦として使っていける。その分消費も多いので使いすぎると資源が枯渇する。

航戦:1-2隻
序盤は戦艦との差が分からないと思うのでスルーしてもいい。伊勢や日向は入手しやすくレベル10で改造できるので重宝するはず。

正規空母:2-3隻
中盤から後半にかけては制空権が重要になるので、ほとんどの海域で主力となる。

軽空母:2隻くらい
基本的には正規空母のほうが強く、優先して採用されるが、一部の海域で正規空母が実質使用不可だったりルート固定要員となったりすることもあるので、何隻かは育てておきたい。

水母:1隻
あまり使わない艦種なので優先度は低め。特に序盤はあまり使わないので他の艦を優先して育てましょう。ただし、一部の海域や遠征、任務などで必要になるので、全く育てていないと困るとこになる。

重巡:2隻くらい
序盤から中盤くらいまでにかけては戦艦や空母が強力なのであまり出番がない。戦艦や空母の数が縛られる後半海域や任務等で必要になる。

航巡:1-2隻
基本的に序盤は重巡とあまり差を感じないと思うのでスルーしてもいいかも。改造可能レベルが10と極端に低い最上なんかは序盤から重宝するはず。

軽巡:1-2隻
通常海域での優先度は低め。序盤の鬼門となりやすい3-2攻略に使える。対潜能力が高いので1-5などでは重要になる。

駆逐艦:5-6隻
序盤の鬼門となりやすい3-2攻略に必要。ステータスは低いが遠征やルート固定要員などでなにかと使う。

戦艦

火力や装甲、耐久が高く非常に強力な艦種。弾着観測射撃によって圧倒的な攻撃力を発揮する艦隊の要。しかし、その分燃費が悪く修理時間も長いので、何も考えずに常用しているとあっという間に資源が尽きてしまいます。

敵味方問わず戦艦が1隻でもいると砲撃戦で全艦2回行動になるという特性があります。後半海域やイベント海域では、これを利用して攻撃を2巡させないと撃破が困難な敵も沢山出てくるので非常に重要となります。

MVPを取りやすくステータスも高いので資源に余裕がありさえすれば育成はしやすいです。使用頻度が高くなりがちで普通にMVPをガンガン取って行くので、育てるというよりは勝手に育って行く艦種とも言えます。

金剛型(金剛,比叡,榛名,霧島)

  • 金剛
  • 比叡
  • 榛名
  • 霧島

比較的序盤からドロップするので入手しやすく、任務でも必要になる。戦艦としてはトップクラスに燃費が良いので使いやすく、速力が高速なのでルート固定条件などで高速艦縛りがある場合などにも重宝する。

とても使い勝手がよく、序盤から終盤にかけて幅広く活躍できる。

イベントや後半海域で使用する支援艦隊などで数が必要になってくることを考えると、最終的には4隻全部育てておいて損はないでしょう。

どれか1隻を選ぶなら火力が頭一つ抜けてる霧島がおすすめですが、全体的な性能にはそこまで差がないので見た目や好みで選んでみてもいいと思います。

名前 改造lv 火力 耐久 装甲 回避 対空
金剛改二 75 98 82 94 72 84 15
比叡改二 75 98 83 95 72 82 13
榛名改二 80 96 81 93 74 92 41
霧島改二 75 104 82 92 72 82 14

長門 陸奥

  • 長門
  • 陸奥

金剛型に比べて耐久や装甲が高いが、その分弾薬消費量が跳ね上がり燃費が悪くなっています。

燃費を考えると序盤からガンガン使っていけるものでもなく、ほとんどの海域は金剛型でも問題ないので、初心者には向かない。入手や育成を考えるのはEO海域やイベント海域などの攻略を意識するようになってからでよさそうです。

火力のステータス自体は金剛型とほぼ一緒だが、41cm砲がフィット砲で命中ボーナスがあり、46cm砲装備時のペナルティも少ないというメリットがある。そのため、試製41cm三連装砲や46cm三連装砲といった高火力砲を積極的に運用できるので、結果的に火力面でも優秀となっています。

通常海域でのドロップを狙うと特に長門の入手が難しい。大型建造に手を出すようになるとハズレ枠でボロボロ出るので、無理して掘る必要はないです。

2017年5月22日のメンテナンス&アップデートで長門改二が実装。Lv88+改装設計図+弾薬8800・鋼材9200と要求は厳しいが、大和型に次ぐ高い性能を手に入れた。

航空戦艦

戦艦の高火力高耐久+砲撃戦二巡といった特徴を持ちつつ、水上機の運用も可能になった万能型。

瑞雲などの水上爆撃機による対潜攻撃や制空補助が可能。任務達成条件やルート固定条件等で空母が使用できない場合に、制空権を取らせるといった使い方もできる。

特にイベント海域での出番が多くなりがちなので、イベントに参加するなら扶桑姉妹は育てておいたほうがいいと思います。

扶桑 山城

  • 扶桑
  • 山城

比較的序盤から多くの海域でのドロップが期待できるので入手は楽です。海域を進めたり、デイリーなどの任務をこなしていればいつの間にか揃ってるはず。

改二にするには改装設計図が必要になりますが、通常海域でもイベントでも出番があるので優先的に使って行きたい艦娘です。

弾薬消費量が若干重いですが、同じ航戦の伊勢型と比べると火力が段違いなので、海域攻略時は扶桑型が有利。

伊勢 日向

  • 伊勢
  • 日向

比較的序盤で入手でき、レベル10で改造可能なので初心者向き。戦艦最優秀の燃費の良さもあって序盤から積極的に運用していける。

ただしその分性能は低めで、特に火力は断トツの最下位。同じ航戦の山城改二と比較しても15も低く戦艦としては心許ない。

中盤から後半にかけては、主に燃費の良さを活かしてレベリングのお供として役に立つ。

しかし、イベント海域では札による出撃制限などで扶桑型だけでは航戦が不足することがあり、出番が回ってくることもあるので育てておいて損はない。

正規空母

非常に高い攻撃力を持ち、開幕先制攻撃で敵をなぎ払う。中盤から後半にかけては制空権が非常に重要になるので、制空値の高い艦戦を装備可能な空母は常に主力としての活躍が期待できる。

ただし、中破になると砲撃戦に参加不能になる(開幕航空戦は可)、夜戦に参加できない(グラーフ・ツェッペリンやサラトガなどの一部例外あり)というデメリットもある。

中盤以降はルート固定条件などにより使用できない場合を除くと、必ずと言っていいほど使用する重要な艦種です。

赤城 加賀(一航戦)

  • 赤城
  • 加賀

赤城は任務で入手可能。加賀は序盤での入手は若干厳しいが、それなりにドロップするので気長に任務等をこなしていればそのうち手に入るはず。掘りに行くなら周回しやすく多くのマスでドロップする4-2がおすすめ。

艦載機搭載数に優れ、特に加賀改二は圧巻の搭載数98を誇り、それを活かした高い制空力が魅力です。その分消費資源は多めで、特に搭載数が多いのでボーキサイトの消費は多くなりがちです。しかし、終盤海域やイベント海域で主力を張れるのでそれに見合った活躍が期待できると思います。

飛龍 蒼龍(二航戦)

  • 飛龍
  • 蒼龍

任務で入手できる赤城を除くと、正規空母の中では比較的入手しやすい(特に蒼龍)。

改造レベルは高めですが、どちらも改二になると開発では入手できないレア艦載機を持ってきます。特に蒼龍改二が持ってくる九九式艦爆(江草隊)は、開発で入手できる最強の艦爆彗星一二型甲の完全上位版なので、江草隊目的で蒼龍を複数育てる人もいるほど。(蒼龍牧場)

性能面では火力や回避に優れ(特に飛龍)、燃費も一航戦より若干低いので、レベリングから海域攻略、イベントなど幅広く活躍できます。

装甲空母

基本的には正規空母と同じですが、最大の特徴は中破でも砲撃戦で攻撃可能な点です。元々の攻撃力が高いため中破時に攻撃できるメリットは大きく、難易度の高いEO海域やイベント最終海域などでも主力としての活躍が期待できる。

通常の正規空母に比べると若干燃費が悪くなっていますが、その分の仕事はしてくれます。

翔鶴 瑞鶴(五航戦)

  • 翔鶴
  • 瑞鶴

一航戦や二航戦と比べると入手は困難。改二にするのも大変なので序盤は一航戦やニ航戦優先。レベリングなどで周回しやすい5-4でドロップするのが救い。入手を目指すなら頑張って5-4まで進めるのが一番の近道です。

改二改造時に試製甲板カタパルトと改装設計図が必要になり、改二甲で装甲空母にするには翔鶴がLv88、瑞鶴に至ってはLv90と高いレベルを要求される。

改二甲の入手は非常に困難ですが、火力・耐久・装甲・回避どれを取っても高水準なので、苦労に見合った活躍は期待できます。

ドロップする海域や必要アイテム、必要レベル、運用コストなどを考えると初心者には厳しいですが、EO海域やイベント最終海域などの難関海域で主力を張れるだけの性能なので、ある程度ゲームに慣れてきたら入手を目指してみましょう。

軽空母

基本的には正規空母と同じですが、艦載機による潜水艦への攻撃が可能になっています。

正規空母に比べて全体的に能力は低め。その代わり燃費が良いので、主にレベリングや資源を節約したい時に使用されます。ルート固定の条件になることも多いので、こちらもしっかり育てておきましょう。

千歳 千代田

  • 千歳
  • 千代田

艦これ界のコイキング。まさかの五段階改造で水母から軽空母へ進化します。

改造回数は多いですが、レベル50で最終形態の改二にできます。また、入手が楽で燃費も良いので序盤から積極的に運用していけます。

最終的な能力は正規空母にも匹敵する勢いなので、ぜひ育てておきましょう。

隼鷹

  • 隼鷹

軽空母トップの火力を誇り、すべての能力が最高水準。その代わり燃費は一番悪いが許容範囲。序盤からボロボロ落ちるので入手も楽。

改二になると烈風を持ってくるのもありがたい。ただし改二要求レベルは80とこちらも軽空母トップとなっています。

重巡洋艦

戦艦と比べて火力や防御面で劣りますが、夜戦火力と燃費では上回ります。よく言えばバランスが良く、悪く言えば器用貧乏。

しかし、戦艦や空母はルート固定条件などで編成に組み込める数が制限されることも多く、代わりに重巡を採用するということも多々あります。

レベリングや任務等の周回時に消費資源を抑える目的で戦艦の代わりに使用されることもあり、何かと出番は多いです。

イベント時の連合艦隊などでも数が必要になってくるので複数育てておきたいところ。

妙高型(妙高,那智,足柄,羽黒)

  • 妙高
  • 那智
  • 足柄
  • 羽黒

設計図なしで改二にできて、全体的な能力のバランスが良くなっています。

妙高・那智・羽黒はマンスリー任務「第五戦隊」出撃せよ!で使用することになるので育てておきたい。

羽黒改二が鳥海改二に次いで重巡二位の火力84となっていますが、全体的な能力にはそこまで差はありませんので育てる順番は好みで選んで問題ないです。

摩耶 鳥海

  • 摩耶
  • 鳥海

摩耶改二は対空106と重巡でダントツトップで、さらに専用対空カットインも使える対空番長。その分火力が妙高型と比べると若干低くなっている。

鳥海は昼火力・夜戦火力共に重巡トップ。主力級としての活躍が期待できます。

摩耶は改二要求レベルが75と重巡トップ。鳥海は65で改造可能ですが、改装設計図が必要となるので条件は厳し目。その分希少な装備を持ってきてくれるので見合った価値はありますが、妙高型に比べると若干優先順位が下がるかもしれません。

航空巡洋艦

基本的には重巡と同じですが、水上爆撃機が搭載可能で開幕航空戦にも参加できます。また、水上爆撃機を搭載していると、潜水艦に攻撃も可能です。その分重巡と比べると全体的に能力は少し低めになっています。

現在は水上爆撃機に加えて、新たに実装された水上戦闘機も搭載可能。これにより、さらなる制空補助が可能になったので、より重要度もアップしています。

序盤はそこまで出番はないので優先度はそこまで高くありませんが、一部の後半海域やイベント海域で出番が多く重宝すると思うので、1,2隻育てておいて損はないと思います。

航戦の重巡版に近いですが、こちらはさらにドラム缶が搭載可能になっています。主にルート固定にドラム缶装備が必要になるケースやイベントの輸送作戦などで活躍します。

陸上型に特攻がある三式弾とWG42 (Wurfgerat 42)を同時に装備することが可能で、決定打になるような大ダメージを与えることができるため、一部の後半海域やイベント海域などで非常に重要になります。

特に利根改二と筑摩改二や鈴谷改二、熊野改二は通常の重巡とくらべても遜色ない能力となっているので、優先的に育てておきたいです。(改二にするのは改装設計図が必要)

利根 筑摩

  • 利根
  • 筑摩

どちらも改二にするにはレベル70+改装設計図が必要になり敷居は高いですが、それに見合った活躍はしてくれるでしょう。

特にイベント時に大活躍するので優先的に育てておきましょう。

最上 三隈

  • 最上
  • 三隈

改造レベルが低めで、最上に至ってはレベル10から改造可能で航巡として運用することができるようになります。

全体的な能力は利根型改二に劣りますが、艦載機搭載数で上回るため制空権を取らせたい場合には若干有利になります。

三隈は改造時に入手が困難な20.3cm(3号)連装砲を持ってきてくれるので、それ目的で複数育てる人も多いです。(三隈牧場)

最上は序盤から入手可能ですが、三隈はかなりレアなので手に入ったら育てる程度でいいと思います。

鈴谷 熊野

  • 鈴谷
  • 熊野

能力的には最上型とほぼ一緒ですが、見た目の関係かこちらの方が人気が高くなっています。

ただし三隈ほどではないが、入手が少し難しいので序盤からの運用は厳しい。狙うならレベリングもできる5-4周回がおすすめ。

航巡は現在6隻しか存在せず、イベント時に数が必要になるケースも多いので、これも育てておいて損はないでしょう。

改二実装で重要度アップ。ただし、改造Lv84+改装設計図と要求も厳しいので序盤はあまり気にしなくても。

重雷装巡洋艦

甲標的装備時の先制雷撃が非常に強力。うまく決まれば敵の戦艦を開幕で沈めることも可能。火力+雷装の合計値が高いので、最強の夜戦火力を誇る。ただし、雷装無効の陸上型は天敵。

とにかく先制雷撃が強力なので、レベリングや任務消化の周回時から海域攻略まで幅広い活躍が期待できます。

北上 大井

  • 北上
  • 大井

通称ハイパーズ。強力な先制雷撃と最強の夜戦火力でレベリングや任務消化時の周回のお供から海域攻略まで幅広く活躍できます。

改二要求レベルも50と低めなので初心者にも優しい。改二になるときに61cm五連装(酸素)魚雷が入手できるのも嬉しいところ。

北上はレベリングの聖地3-2-1で狙えるので入手しやすいが、大井はなかなか入手が困難です。

木曾

  • 木曾

北上大井のハイパーズコンビと比べると雷装が29も落ちるがその分弾薬消費が少なく、3隻しかいない貴重な雷巡枠として重宝する。

改造レベルもLv65と北上大井より高め。だたし、入手自体は北上大井より楽で1-1からドロップする。

軽巡洋艦

燃費が良く、夜戦火力や対潜能力が高いが若干器用貧乏気味。現状では、ほぼルート固定や遠征要員。

といっても、イベントや任務などで出番自体はそれなりにあるので何隻かは育てておこう。特に初心者の鬼門となりやすい3-2で使用するので、序盤はそれなりに優先度が高い。

先制対潜攻撃が実装されたので、以前よりは重要度が上がった。

川内型(川内,神通,那珂)

  • 川内
  • 神通
  • 那珂

改二時に探照灯・照明弾・九八式水上偵察機(夜偵)と夜戦装備を3つ持ってくる川内改二は最優先で育てておきたい。特に九八式水上偵察機(夜偵)は重要装備でありながら、現状川内を改二にするのが唯一の入手手段となっている。

神通改二は火力・雷装・耐久・装甲が軽巡トップで、夜戦火力に至っては重巡をも凌駕するほどである。

那珂改二は改造レベルが48と低く序盤では重宝するが、他の2人に比べると優先度は下がる。

どれも1-1からドロップし、任務でも必要になるので入手に関しては問題ないでしょう。

五十鈴改二

  • 五十鈴改二

Lv12と破格の低さで改造可能。さらにLv50で改二に改造できるので、比較的序盤から運用可能。

以前は、ある程度ゲームが進むと対空・対潜・索敵が高いくらいなので、徐々に出番が減っていったが、2016/6/30のアップデートで対潜先制爆雷攻撃が可能に。対潜メインの1-5などのマップや、一部の任務などで重要な役割を果たせる存在に化けました。

イベント海域等でも出番があるので、入手したらとりあえず改二に改造可能なLv50まで育てておいて損はありません。

阿武隈

  • 阿武隈

軽巡最高の改造レベル+改装設計図が必要と敷居は高いが、大発動艇を持参する。さらに軽巡で唯一甲標的が装備可能で、先制雷撃か行える。元々の雷装の高さもありこの先制雷撃が非常に有効で、現状では他の軽巡より一歩リードしている。

軽巡が必要な海域や任務などでは真っ先に採用されるほどで、イベント海域の札対策に複数育てる提督もいるレベルなので、改装設計図の使用優先度も高い。

大発動艇が装備可能なので、遠征要員としても重宝する。

ドロップする海域はあまり広くないのでなかなか入手は難しいが、手に入ったらぜひ育てておきたい。

夕張 大淀

  • 夕張
  • 大淀

他の軽巡より装備スロットが1つ多い4スロ軽巡。スロットの多さを活かした運用で化けます。

主な使い方としては、対潜装備ガン積みで潜水艦狩り特化にしたり、5-4等のドラム缶要員、主砲2WG2で陸上型への有効打を狙うといったことが可能。

能力的には圧倒的に大淀が上だが、入手難度も段違い。大淀は通常海域では1-6のみでしかドロップせず、ドロップ率もかなり低めなので非常に入手が困難です。

大淀が改造時に持参する艦隊司令部施設はイベントの連合艦隊で重要装備となるので、ロックを掛けて大事に保管しておこう。

駆逐艦

回避が高く夜戦にも強いが、全体的な能力は低め。その分燃費の良さはダントツなので遠征要員として役立つ。修理時間が短いというメリットも。

主にルート固定要員や潜水艦狩り要員としての運用がメインだが、何かと出番は多くなる。

3-2を突破するのに最低5隻は必要になるので、それくらいは育てておくといいでしょう。

改二実装艦全般+島風 雪風

  • 夕立
  • 時雨
  • 雪風
  • 島風
  • ヴェールヌイ
  • 霞
  • 暁
  • 綾波

基本的に改二に改造できる艦はすべて育てておいて損はないです。改二未実装艦の中ではレア度が高く入手は難しいですが、島風や雪風が優秀です。

その中でも、火力の高い夕立・綾波、運が高く夜戦でのカットインが狙える雪風・時雨辺りは特におすすめです。

その他では、ヴェールヌイ(響)・霞・暁・島風辺りもおすすめ。

島風

  • 島風

入手が比較的難しいのがネックとなりますが、Lv20で改造可能。改二は現在未実装ですが、初期改造の段階で駆逐艦トップクラスの性能を備えており、十分主力として活躍していけます。

見た目的にも人気が高く、艦これの看板娘的な存在の一人。運良く入手できた場合は、大切に育てて行きましょう。

雪風

  • 雪風

島風同様に入手が比較的難しいのがネックとなりますが、Lv20で改造可能。改二は現在未実装ですが、初期改造の段階で駆逐艦トップクラスの性能を備えており、十分主力として活躍していけます。

特に運が60と全艦トップクラスとなっているので、夜戦時の魚雷カットインの発動率が高く、イベント最終海域などの固いボス相手に決定打となる攻撃を決めることも可能。

島風同様に運良く入手できた場合は、大切に育てて行きましょう。

夕立

  • 夕立

改二まで育てると、火力、夜戦火力共に駆逐艦中トップの性能となり、主力駆逐艦としてイベント海域等でも活躍が期待できます。改二改造レベルもLv55とそこまで高くありません。

火力が高く、支援艦隊要員としても優秀なので、何かと出番は多いです。

 - 艦これ, 初心者向け